FARM KANNAN
ファーム カンナン
RIVASAS CORPORATION
FARM KANNAN
ファーム カンナン
RIVASAS CORPORATION
Copyright(c)2011 Rivasas Corporation. All Right reserved.
いずれが「あやめ」「かきつばた」・・・
いずれも優劣がつけがたいほど素晴らしいものを例えて言う言葉。
さて、実際の花はどう違うのか? 貴方は区別できますか?
「菖蒲」と書いて「あやめ」と読み、「花菖蒲」と書いて「はなしょうぶ」と読む。「かきつばた」は「杜若」と書く。
学術的には「あやめ・はなしょうぶ・かきつばた」は、いずれもアヤメ科アヤメ属だが、こどもの日に風呂に入れる「しょうぶ」は、サトイモ科で全くの別物。
剣状の細い葉が縦に並んでいる様が文目模様。花基部の網目模様からという説もある。
衣の染料に使われ「書付花」と呼ばれていたものが訛ったもの。
葉が菖蒲に似ており、花を咲かせるから。
あやめ
かきつばた
はなしょうぶ
名前の由来
花基部に黄色と紫色の網目
花基部に小黄班。花びらの先端が尖る。
花基部に黄班。
花びら
花の色
青紫・白
紫・青紫・白
黄色は黄菖蒲と呼ぶ。
細幅・濃緑
葉脈の隆起がない。
太幅・薄緑
葉脈の隆起がない。
中幅
葉脈の隆起がある。
背丈
80〜100p
30〜60p
50〜70p
生息地
乾燥地
湿地
湿地
花の印象
花びら付け根に網目
青紫一色で小さめ
豪華絢爛
c40b0052.jpg